外壁塗装をしてみたときの感想

残念なのは、すぐに効果を実感することができないこと

まずは、周りにネットのようなものを貼り塗料が飛ぶのを防ぎます。
もし隣の家の自動車などに塗料がついてしまえば、取り返しがつかないことになるでしょう。
それだけでなく、下手をすればご近所関係も悪くなってしまいます。
業者のやった事かもしれませんが、そのような業者を選んだのは家であることを考えれば家が嫌われる可能性もあるわけです。
今回お願いした業者をしっかりとその辺を考えて丁寧に設置をしてくれました。
やはり業者としても、後からクレームを言われるのが嫌なのでしょう。
もちろんプロとしての意識があったともいえます。
その後、外壁をきれいにし2週間ほど経過してようやく終了しました。
私たちが想像していた見た目よりもさらにきれいになりうれしかったです。
何より、住宅を購入した当時と同じような見た目になっています。
満足度はかなり高かったと言えるでしょう。
ただ外壁塗装で残念なのは、すぐに効果を実感することができないことです。
実感できるのは見た目の良さだけであり、機能的な効果はほとんど実感できないまま時間が過ぎていくことになります。
業者の立場としても、それをうまく表現することができればもう少したくさんのお客様をゲットすることができるのかもしれません。

建築から20年を経過した自分の家は、非常に汚く見えます : 早い段階で塗装をしなければならないと感じた : 残念なのは、すぐに効果を実感することができないこと

ペンタくんで外壁塗装街の外壁塗装やさん東京